ブログ

8月4日(土)段ボールジオラマとDITSを使った防災教育

8月4日(土)段ボールジオラマとDITSを使った防災教育の内容が決まりました。

7月27日(金)段ボールジオラマ制作も是非ともご参加下さい。

 

※7月14日(土)防災セミナー&防災ゲーム体験は終了しました。ご参加頂いた方々有難うございました。

 

DITSとは&モバイル端末での体験

災害時に被害状況などを発信することにより、多くの人と情報共有することが重要とされています。

被害状況の発信と情報共有する上でのツールがDITSになります。

DITSとは何かを学んで頂き、実際のモバイル端末を使用して体験をしてみませんか?

スタッフが体験した内容がこちら「 「神奈川県南足柄市塚原」周辺」↓

https://twitter.com/MashigaraColleg?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Eembeddedtimeline%7Ctwterm%5Eprofile%3AMashigaraColleg&ref_url=https%3A%2F%2Fminamiashigaracollege.org%2F

講師は、内田 理 東海大学情報理工学部情報科学科教授 です。

——————————————————————————————————————————————–

DITS(ディッツ)は災害が起きた時に簡単に被害状況を報告できる便利なツールです。

DITS(ディッツ)は、Disaster Information Tweeting System の略で東海大学の防災減災に関する研究を行う学内横断プロジェクト<to-collabo>で、内田先生(東海大学情報理工学部情報科学科)のグループが開発中のスマホ・PCを使って簡単に情報を受発信するためのツールです。発信した情報は地図上に表示され、多くの人が情報共有できるとても便利なツールです

——————————————————————————————————————————————-

DITSと段ボールジオラマ

スタッフが事前にDITSで登録した箇所を段ボールジオラマにて確認しながら防災を学びましょう。

 

以下が案内状です。

申し込みですが、下記URLかお電話にて受付してます。

○URL

https://minamiashigaracollege.org/event/

○お電話

045-224-1384 富士ゼロックス 復興推進室

お名前、人数、お電話番号をお伝え下さい。

 「いいね!」 1 Star 1
Loading...

関連記事

ページ上部へ戻る